実績例


基本情報に戻る

コメント
写真1
【住宅履歴情報】
 住宅履歴情報に登録された図書の一覧を閲覧する画面です。
住宅所有者は、ここから設計図書等住宅履歴情報を閲覧することができます。
写真2
 住宅履歴情報の図書の一覧から一階平面図(PDF)を開いたところです。
コメント
写真3
 電気図です。
写真4
 設備図(PDF)です。
コメント
その他特徴を表す図/写真 1
【基本操作は5つだけ】
①新規作成
 (住宅履歴、設備、お知らせ)
②カテゴリー、タイトル、本文を入力
③公開、非公開を選択
④添付ファイルをつける場合
⑤登録実行
その他特徴を表す図/写真 2
【住宅履歴情報の登録画面】
 住宅履歴情報の共通IDの項目を持っています。
 登録先選択で、グループ全体という設定がありますが、これは、共同住宅の共用部分のためにあります。
 
その他特徴を表す図/写真 3
【工程写真マニュアル】
 5つの操作で簡単に登録可能。一度、工務店側からは、非公開写真として登録し、後で、公開することができます。写真の背景色の違いで、公開・非公開が一目でわかります。
その他特徴を表す図/写真 4
【協力業者登録マニュアル】
 協力業者にIDを発行し、協力業者に情報の登録をさせることができます。
 そのため、一時利用者として権限設定をしています。みんなで作る住宅履歴を目指しています。

基本情報に戻る


この画面を閉じる